まっちweb

最近よく聞くかも?樹木葬について知ろう!!

2019.09.12

最近、耳にすることも増えてきた樹木葬。需要が高まりつつあるその内容について、詳しく聞いてきました!

1.樹木葬って何?

樹木葬

最近、見たり聞いたりする機会が増えてきたように思える「樹木葬」。

読んで字のごとくだとは思いますが、詳しくは知らないという方も多いのではないでしょうか?

今回は、この樹木葬について調べてみます。

というわけで、樹木葬って何?

樹木葬(じゅもくそう)は、墓石の代わりに樹木を墓標とする墓のこと。樹木墓地(じゅもくぼち)、樹林墓地(じゅりんぼち)とも呼ばれる。

樹木葬より引用

と、Wikipediaには記載があります。

つまり、私達がよくイメージする石のお墓ではなく、木が植えられているお墓という事ですね。

特徴としては、

  • 後継者が必要ない
  • 費用が安い
  • 自然回帰を望む方に向いている

などが挙げられます。

2.どのような方に向いているの?

樹木葬をご利用になられる方は、どのような方が多いのでしょうか。

  • 後継者が必要ない
  • 費用が安い
  • 自然回帰を望む方に向いている

将来的なお墓の管理が大変な方で、墓じまいをお考えの方など、今後のお墓の選択肢として樹木葬の人気が出てきていると言えるでしょう。

3.費用について

樹木葬2

現在、「熊毛墓苑」で販売しているのは、1区画1樹木で、40万円です。

上記金額以外には料金が一切かかりません。お参りも手ぶらで構いません。

また、宗派も問いません。

※2019年10月より、販売価格が45万円になります

多くの方とのご成約により、現在第3期売り出し期間中ですが、今後、追加区画が整理され次第、販売区画追加される予定ですので、詳細はお問合せをされるのが良いかと思います。

4.まとめ

時代のニーズに合わせて、お墓の在り方も多様化してきているのかなと感じました。

熊毛墓苑を管理されている「慶福寺」さんでは、お墓のことに関するお悩みや、ご供養・各種法要、お墓の管理などについて誠心誠意ご相談に応じていただけます。

お墓のことは、先のこと?今がタイミング?どちらにしても、この機会に考えてみるのも良いかもしれませんね。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

かわちゃん

かわちゃん

記事一覧
占いで「食べ物の神様」が味方だと言われました。 好奇心も食欲も旺盛です。下松市在住。